本文へスキップ

中学受験の応援サイト 中学受験ルネッサンス

算数法則その1

受験算数は、2トップ・2バック

受験算数には、学校では習わない特殊算を数多く学習しなければなりません。

どの単元をとっても重要なのですが、
出題頻度の高い、
2つの単元(2トップ)の理解と
それをささえる
2つの重要な考え方(2バック)をマスターをしなければ

受験算数全体を理解するのに
とてつもない時間がかかります。

それは、
割合
速さの単元と
線分図
面積図
を 使った考え方です。

生徒を指導していて、いつももどかしく感じていたことがあります。

それは、
線分図面積図をマスターしていないと
新しい単元で、何度も復習しなければならず
時間がもったいない ということでした

もっとわかりやすい例で話します。
料理をされる方は分るとおもいますが
とにかく「だし」がしっかりしていれば、 8割がた成功!!ですよね。



線分図と面積図が、その「だし」にあたります。
まず、そこからマスターして下さいね。
将来もしかしたら受験するかもしれない
と考えている方は
まず、計算力。
そして、線分図と面積図の
考え方をつけておくと良いでしょう

この線分図と面積図をマスターするための
テキストを、ミスター・ツカムが書きました!

詳しくは、線分図攻略本テキストのページを、ご覧下さい!



現在、お子さんが4年生なら 超ラッキー
じっくり この考え方を定着させてください

5年生なら、
6年になるまでに 是非、完璧にしてください

6年生なら、 過去問にとりくむ前に
再度、チェックが必要です

では、それぞれ
割合」「速さ」「線分図」「面積図」へすすんでください。


バナースペース

無料ニュースレター

塾では決して教えない合格のノウハウ
「コロンブス的・超発想で
中学受験を成功させる方法」


★ まぐまぐ大賞2008 ★
教育・研究部門 第3位


★ まぐまぐ公認 ★
殿堂入りメールマガジン







ミスターツカムのマスコミ実績

小学館・月刊 「小学六年生」
2004年12月号

「不得意教科を克服しよう」
の特集記事を書きました。